東京都

香川調理製菓専門学校ってどんな学校なの?学費・偏差値、評判を確認する!

2021年1月6日

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

調理の専門学校として評価の高い香川調理製菓専門学校。

東京都ではじめてできた調理師学校で、1959年創設以来多くの卒業生を送り出している伝統ある専門学校です。

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます!

こうちゃん
香川調理製菓専門学校は、

  • 東京で初めての調理師学校
  • 創立60年を超える伝統校
  • 学校内にあるレストラン

など多くの魅力があり、調理師を目指す方にはぴったりの専門学校です

専攻 調理師マイスター科、調理師科、製菓科、テクニックコース
アクセス 東京都豊島区駒込3-24-3

JR山手線・東京メトロ南北線「駒入」駅 徒歩3分

学費 1,493,000円~

香川調理製菓専門学校ってどんな学校?

学校内にあるレストラン

香川調理製菓専門学校では、付属教育施設として校内に営業店を設置しており、実際の店舗で調理法やレストランの製品企画・店舗運営などを学んでいきます。

設置してあるお店
レストラン松柏軒」「菓子工房プランタン
は、一般のお客様が来店される店舗なので、実際にお客様との接客法を学ぶことも可能です。

一般的に現場実習やインターンシップは、自分で探し応募して参加するものですが、香川調理製菓専門学校では、学校内に実習先があるので、わざわざ自分で探す必要がありません。

また、自分で考えた商品を作り、提供することもできますので、この施設で経験できること・得られるものはとても大きいです。

実習施設がこのように身近にある学校はないので、かなり恵まれた環境と言えます。

こうちゃん
自分で考えた製品をお客様に提供できる環境もなかなかありません。

整った就職サポート

東京で初めて建てられた調理師学校とだけあって、香川調理製菓専門学校には毎年多くの求人が寄せられます。

求人が寄せられる要因には、きめ細かなサポート体制があります。

香川調理製菓専門学校では、クラス担任就職担当が、協力して学生ひとりひとりをマンツーマンでサポートしていきます。

高校までのように、先生一人で学生クラス全員の面倒を見るわけではないので、それぞれ学生に対してちゃんと時間をとって接することができます。

学生と個別で相談できるので、学生が望む進路や就職先を一緒に見つけていくことができますし、面接や履歴書のアドバイスもすることができるので、学生からすると安心して就活に挑戦できる環境が整っています。

こうちゃん
安心して就活に挑める環境が整っているのは学生からするととても助かりますね!

オープンキャンパス情報

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。

香川調理製菓専門学校のオープンキャンパスでは、各学科ごとに校舎見学やコースごとに体験授業を行っており、普段学生が学校で学んでいることをプロの先生と学生が一緒になって案内してくれます。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、香川調理製菓専門学校が気になっている方は、一度見学してみましょう!

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ!

香川調理製菓専門学校の学費はどのくらい?

こうちゃん
今回は、香川調理製菓専門学校の学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう!
学科
初年度の学費
調理マイスター科
1,506,400
調理師科
1,510,700
製菓科
1,493,100
テクニックコース
1,510,700

※実際には、研修費やテキスト代などがかかってくるので、どのくらいの学費がかかってくるのかをパンフレットで確認しておくことが大事です。

香川調理製菓専門学校の偏差値・倍率の入試情報

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値香川調理製菓専門学校では、偏差値はありません。

合否に大きく影響するのは、面接や書類選考での学校の志望動機でどれだけ学校に入学したいのか・入学してどうなっていきたいのかという強い意思表示です。

倍率専門学校において、倍率というものは特にありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

AO入学
面談
学校推薦入学
書類選考(場合によって面接)
一般入学
キャリア入学

香川調理製菓専門学校の口コミと評判

香川調理製菓専門学校は、少人数制で授業を進めていくので、先生は学生一人1人に対して目を行き届かせることが可能です。すぐに質問もできるので、すごく学びやすいです。少人数ということもあってか先生と話す機会も多くなって、気づいたらなんでも話せる関係になってました。先生との距離が近いのも学校の魅力の一つですね。 (あきさん・テクニックコース・在校生)
私はいくつかの調理系学校に行ったのですが、香川調理製菓専門学校が、1番アットホームで設備が充実していたので、入学を決めました。入学してから、後悔したことはなく、先生もクラスメイトもとても優しく接してくれます。自分は、在校生サポーターとして体験入学のサポートをしたりしているので、このアットホームな雰囲気を高校生に伝えられたらなと思います。 (たくやさん・テクニックコース・在校生)
学費は、他校と比較すると安めなのかなと個人的に思います。学費に関しては、個人の価値観なので、高いかどうかはパンフレットなどで他校と比較しないとわかりません。学校に通っていて、授業のクオリティや先生の接し方、就職状況を考えるととてもいい値段な学費だと思いますよ。 (さきさん・製菓科・卒業生)
就職状況はとてもいいです。ですが、授業を真剣に受けていない学生や就職を適当にやっている学生は、自分の希望する進路には進めていないので、真面目に学校生活を送っているかが大事になってきますね。クラスの雰囲気は、割と真面目だったので、そのおかげで私は希望の就職先につくことができました。 (ゆみさん・調理マイスター科・卒業生)

さいごに

ここまで、香川調理製菓専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
香川調理製菓専門学校は、
しっかり調理の勉強をしたい! という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です!

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
香川調理製菓専門学校が気になる!
という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう!

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5