東京都

日本福祉教育専門学校ってどんな学校なの?通信・学費、偏差値、評判を確認する!

2021年1月3日

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

福祉教育の専門学校として評価の高い日本福祉教育専門学校

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます!

こうちゃん
日本福祉教育専門学校は、

  • 全国トップクラスの通信制教育
  • 高い就職実績
  • 独自の教育プログラム

など多くの魅力があり、福祉系の学校を探している方にはぜひ知っておいてほしい専門学校です!

専攻 介護福祉学科(昼2年)言語聴覚療法学科(昼2年)
社会福祉士養成学科(昼1年)精神保健福祉士養成学科(昼1年)
社会福祉士養成科(夜1年)精神保健福祉士養成科(夜1年)
アクセス 本校舎:東京都新宿区高田馬場2-16-3
(JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩1分)高田校舎 : 東京都豊島区高田3-6-15
(JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩7分)
学費 150,000円~

日本福祉教育専門学校ってどんな学校?

全国トップクラスの通信過程の教育

日本福祉教育専門学校では、働きながらでも子育てしながらでも社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取れるように、通信過程があります。

修了率は、95%以上と通った人のほとんどが卒業を果たしています。

その高い実績の一つに、全国トップクラスの国家資格合格率が挙げられ、

資格名 全国合格率 日本福祉教育専門学校学生の合格率
社会福祉士国家試験 29.3% 58%
精神保健福祉士 62.1% 71.9%(短期の場合:93.5%)

と全国平均を大きく上回ります。

忙しい社会人でも、平日夜間や土日で対策講義があったり、e-ラーニングで対策したりと合格に向けたしっかりとしたサポート体制がとられています。

自分のライフスタイルに合わせてスクーリングも選択でき、実務経験が1年以上ある方には、実務が免除される制度もあるので、忙しい方には通いやすい環境になっていますし、実習施設も全国各地から選ぶことが可能です。

通うのが厳しい方に向けた通信制度ですが、レポートも勉強もインターネットを利用して行えるので、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取りたい方にはぴったりの通信制度ではないでしょうか!

こうちゃん
インターネットを利用して、添削や成績も管理できますし、学校まで行かず、レポートを提出できることは学生からするとありがたく、レポート提出率は96%と高く、ほとんどの学生が卒業までつなげています!

独自の充実した教育プログラム

日本福祉教育専門学校の授業は、14時半で終了します。

この時刻で授業が終了するのはかなり早く、多くの学校は、16時から17時に終業することがほとんどです。

早い時間で終業するので、自分自身のプライベートを楽しむことができますし、中には仕事や育児をしながら通う方もいるので、学業とプライベートを両立させやすい授業カリキュラムになっています。

また、週に1度実際の福祉施設で実習できるプラグラムEEP(アーリーエクスポージャー)では、1年次から福祉施設の経験が積めるので、2年次にて始まる長期実習の準備をすることができます。

在学中から現場を知ることで自分の目指す将来像も少しずつ明確にしていくことができるので、現場実習で学ぶメリットはとても大きいです。

こうちゃん
自分のペースで学業を進められるのが日本福祉教育専門学校の魅力のようですね!

オープンキャンパス情報

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。

日本福祉教育専門学校のオープンキャンパスでは、社会福祉士や精神保健福祉士など、学生が実際に授業で学んでいることをプロの先生と在校生が丁寧に教えてくれます。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、日本福祉教育専門学校が気になっている方は、一度見学してみましょう!

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ!

日本福祉教育専門学校の学費はどのくらい?

こうちゃん
今回は、日本福祉教育専門学校の学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう!

2年制

学科 初年度の学費
介護福祉学科 1,171,500
言語聴覚療法学科 1,360,000

1年制

学科 初年度の学費
社会福祉養成学科 1,300,000
精神保健福祉士養成学科 1,300,000
社会福祉養成科 1,230,000
精神保健福祉養成科 1,230,000

通信過程

学科 初年度の学費
社会福祉士養成 通信過程 推薦入試:240,000
一般入試:360,000
精神保健福祉 養成通信過程(一般) 推薦入試:260,000
一般入試:460,000
精神保健福祉 養成通信過程(短期) 推薦入試:150,000
一般入試:350,000

※研修費やテキスト代などがかかってくることもあるので、一度自分で調べておきましょう!

日本福祉教育専門学校の偏差値・倍率の入試を確認する

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値日本福祉教育専門学校では、偏差値はありません。

学力が問われる筆記試験がありませんので、面接や作文などでの学校に対する入学動機の方を大事になってきます。

倍率…専門学校において、倍率というものは特にありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

日本福祉教育専門学校の口コミと評判

日本福祉教育専門学校には外国の方もいて、国際交流ができるのが一つも魅力だと思います。

外国の学生は、母国でこの学校を勧められたとおっしゃっていたので、海外でも評価が高い学校のようです。

先生も外国語で外国の学生と話しているので、外国の学生からするとすごく助かるのではないかと思います。

(まきさん・介護福祉学科・卒業生)

社会福祉士などの国家資格の合格率が高くて、全国的に比べてもかなり高いです。

全国平均が30%ぐらいで日本福祉教育専門学校の合格率が確か90%近かったので、自分の将来が固まっている方にはおすすめです。

試験前にしっかりと国家資格対策講座もしてくれるので、サポート体制もしっかりしていますよ。

(かなさん・社会福祉学科・卒業生)

学費は他の専門学校に比べたら安いほうではないかと思います。

有資格者には、返済不要の最大5万円の支援制度や他にも学費支援制度もあって経済的に助かる人は多いと思います。

ただ、学費とは別にユニホーム代とかがかかってきて、その値段が高いのが気になります。

(あかねさん・介護福祉学科・卒業生)

学校の先生方は優しい方が多いので、わからないことがあれば、丁寧に教えてくださるので、すごく親切心のある先生方が多いです。

ただ、先生によっては、大学のような授業をしている方もいたので、オリジナルの授業が国家試験につながらないのもあるのも事実です。

(あみさん・社会福祉士養成科・在校生)

さいごに

ここまで、日本福祉教育専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
日本福祉教育専門学校は、
自分のペースで通いたい! という意欲ある方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です。

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
日本福祉教育専門学校が気になる!

という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう。

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5