大阪府

大阪文化服装学院ってどんな学校?学費・偏差値、入試、口コミを確認する!

2020年12月9日

ファッションの専門学校として評判の高い大阪文化服装学院

大阪文化服装学院は、日本で唯一4万人を動員する関西コレクションで作品を発表することが許されており、国内外のファッション企業からも高い評価を受けている専門学校です。

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます。

こうちゃん
大阪文化服装学院は、

  • 関西コレクションに出展が可能な学校
  • 流行の地への海外研修
  • 高い就職実績

など多くの魅力があり、ファッションクリエイターとして将来活躍したい方にはぴったりの専門学校です!

最初にチェック!高評価の専門学校

オススメ1文化服装学院

日本で最初のファッション専門学校として知られる世界の「BUNKA」
ファッションで世界を目指すならこの学校!

オススメ2東京モード学園

東京・大阪・名古屋姉妹校のある専門学校。
上京せずとも地元でファッションの勉強ができるのが特徴!

オススメ3上田安子服飾専門学校

大阪にある歴史あるファッション専門学校
業界との強いつながりが魅力です。

専攻 スーパーデザイナー学科、
ファッション・クリエイター学科、
ブランドマネージメント学科、
ファッション・ビジネス学科、
スタイリスト学科
アクセス

大阪府大阪市淀川区三国本町3-35-8

阪急宝塚線「三国(大阪府)」駅から南出口すぐ 1分

学費

1,100,000円~

 

大阪文化服装学院ってどんな学校?

日本の学校で唯一関コレのランウェイで作品発表!

約40,000人を動員する日本最大級 関西コレクションファッションスクールとして国内で唯一参加を許され、ランウェイでスペシャルステージを発表しています。

日本最大のファッションショーの場で、自分の作品を発表できる場は、日本中探してもここの学校しかありません。

学生が企画から商品化まで行い、プロと同じクリエイト力を思う存分発表できます。

こうちゃん
4万人の前で、自分の作品が発表できるのはとても緊張しますけど、在学中からそんな対円できるのは、すごく刺激的ではないでしょうか!

世界で学ぶ海外研修制度

大阪文化服装学院は、海外一流校と提携を結び、留学や研修を充実させる取り組みをしています。

また、世界24ヵ国61校の有力校が参加する国際ファッション工科大学連盟に加盟しており、ファッションにグローバルな視点を取り入れる活動も行っています。

海外の留学先では、

  • イタリアのフィレンツェのポリモーダ校
  • ニューヨーク研修
  • 韓国・ソウル

での研修があります。

特にポリモーダ校では2種類の留学制度があり、ある条件を満たした場合、1年間の授業料を全額免除される制度もあります。

また、卒業コレクションで作品発表できるのですが、ポリモーダ校は、ファッション業界で中うもくを集める学校なので、作品発表がそなままヨーロッパのフォッション業界へのアピールとなります。

在学中にブランドデビュー

大阪文化では、在学中に自分のブランドやショップをデビューできます。

学校がいろんな企業と提携していることもあり、実際のお店で長期的にショップを運営したり、日本最大級の国際展示会で、世界から500ものブランドに混じり、マイ・ブランドを出店しています。

のんさんや仲里依紗さんのような有名タレント・アーティストへの衣装提供や雑誌掲載にもつながっており、在学中でのブランドのデビューを可能しています。

こうちゃん
将来は自分のブランドを立ち上げたいという学生は多い中で、それが在学中から叶うのは、とても魅力的だと思います!

オープンキャンパス情報

最後に多くの学生が入学の決め手!というオープンキャンパス情報です。

大阪文化でのオープンキャンパスに参加することで、AOエントリー資格を取得できたり、在校生と触れ合える機会があります。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、大阪文化服装学院が気になっている方は、一度見学してみましょう!

大阪文化服装学院の学費っていくら?

こうちゃん
今回は、大阪文化服装学院の学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう!
学科 1年間の学費
スーパーデザイナー学科
ブランドマネージメント学科
1,210,000
ファッション・クリエイター学科
ファッション・ビジネス学科
スタイリスト学科
1,100,000

※今回は、掲載しましたが、あくまで参考なので、実際この金額よりもかかってくることもありますので、一度自分で調べておきましょう!

大阪文化服装学院の偏差値・倍率の入試を確認する

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値…大阪文化服装学院では、偏差値はありません。

一般入試にて学力が問われる筆記試験ありりますが、書類選考の段階で、筆記試験の免除をせれる場合もあるので、学力勝負での受験ではないと考えていただいてよいです。

倍率…専門学校において、倍率というものは特にありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

入試方法 選考方法
AO入学 面接・課題実習(スーパーデザイナー学科のみ)
指定校推薦 書類選考・面接(免除制度あり)
推薦入学 書類選考・面接・課題実習(スーパーデザイナー学科のみ)・
課題作文(ブランドマネジメント学科のみ)
一般入学 書類選考・面接・課題作文
・課題実習(スーパーデザイナー学科のみ)

 

大阪文化服装学院の就職状況

大阪文化では、平均99%の就職率を記録

長い歴史と実績により、ファッション業界から高い信頼を得ています。

また、クラス担任と専任のキャリアカウンセラーのマンツーマン指導で、学生が進みたい進路を細かく設定していきます。

模擬面接や履歴書の書き方など、就活の基本のサポートもしっかりしているので、安心して就職活動ができます。

こうちゃん
大阪文化は、インターンシップや業界コラボの実践を重視しているので、卒業後に即戦力で活躍できるように能力を磨くことができますよ!

大阪文化服装学院の口コミと評判

クラスメイトがすごく親しみやすくて学生生活は、とても楽しかったです。

東京に姉妹校があるのですが、大阪のこの学校には西日本中から学生が集まるので、違う県の友達ができたし、実技の課題があったとき、一緒に協力してやったりしてすごく仲良くなりました!

(あみさん・スタイリスト学科・卒業生)

大阪文化はとにかく実践主義で、その中でも私の憧れである「関西コレクション」にみんなでデザインした作品が披露された時は、みんなで感動して泣いてしまいました。

それぐらい熱中して作っていたし、その体験を学生でできたのはとても財産です!

(あやかさん・スーパーデザイナー学科・卒業生)

東京にも学校がありますが、あまり差はない気がします。

ただ、卒業生の有名人は、東京の文化服装学院の方が多いので、学校の知名度的なことを気にするのであれば、東京にいくのがいいかもしれません。

(こうじさん・ファッションビジネス学科・卒業生)

アパレル企業を考えている人にはぴったりの学校だと思います。

学校にくる学生は、自分でブランドを立ち上げたい!自分の力を試したい!という子が多いので、とても刺激的です。

いろんなインターンやコンテストがあるので、自分の力を試す機会はたくさんそろってます。

(ゆきさん・ブランドマネジメント学科・卒業生)

さいごに

ここまで、大阪文化服装学院についてまとめてきました。

こうちゃん
大阪文化服装学院は、
ファッションが好きで、いつかは自分のブランドを立ち上げたい!
自分の作品を関西コレクションで披露したい!
という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です。

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
大阪文化服装学院が気になる!

という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう!

 

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5