京都

京都芸術デザイン専門学校ってどんな学校?学費・倍率・偏差値を確認する!

こうちゃん
こんにちは!

社会人時代、学生のキャリア支援に携わった経験をもとに、当サイトで150校以上の専門学校の偏差値や評判を紹介しているこうちゃんです。

「京都芸術デザイン専門学校ってどういう学校?」「偏差値・倍率ってどんな感じかな?」という疑問・悩みを持つ学生・社会人は多いと思います。

専門学校を選ぶとき、どういう学校なのかを知っておきたいと思うのは当然ですよね?

このページでは、京都芸術デザイン専門学校の学費や偏差値、在校生から卒業生までの口コミや評判について紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

最初にチェック!高評価の専門学校

オススメ1総合学園ヒューマンアカデミー

全国最大規模の知名度NO.1専門学校。現役プロによる授業を受けたい方にピッタリの学校!

オススメ2代々木アニメーション学院

40年の歴史を持つ伝統校。卒業生の実績ではこの学校が一番!

オススメ3アミューズメントメディア総合学院

企業との繋がりが強く、現場実習が盛んな専門学校。とにかく実践主義!

専攻 ビジュアルデザインコース、キャラクターデザインコース、コミックイラストコース、インテリアデザインコース、ファッションクリエイトコース、ハンドメイドコース、
アクセス 京都府京都市左京区北白川上終町3

地下鉄/北大路駅・市バス204番循環(銀閣寺方面行き) 15分 上終町京都造形芸大前下車 徒歩 1分
JR・近鉄/京都駅・市バス5番岩倉行き 50分 上終町京都造形芸大前下車 徒歩 1分
京阪/三条駅・市バス5番岩倉行き 25分 上終町京都造形芸大前下車 徒歩 1分
叡山電鉄/茶山駅・下車 東へ徒歩 7分
京阪/出町柳駅・市バス3番百万遍・上終町 京都造形大学前行き 15分 上終町 京都造形大学前下車 徒歩 1分

学費 1,361,610円~

 

京都芸術デザイン専門学校ってどんな学校?

京都芸術デザイン専門学校は、学校の同じ敷地内に京都芸術大学と京都文化日本語学校とキャンパスを共有している専門学校です。

そのため、学園内で行われる学園連携プロジェクトが盛んです。

併設校の2校とクラブやサークル、学園祭など、学年・学科の垣根を越えた交流をすることができ、普段の授業とは違う楽しみを味わうことができます

また、企業との繋がりも強く、企業と連携して作品を制作し、世の中に発信していく企業プロジェクトというプログラムもあります。

過去の実績では、ワコールやIKEAなどと協力して、作品制作を行なったり、春や夏にそれぞれ15日間のインターンシップもあります。

他にもグループ校だからこそできる京都芸術大学への編入学も可能で、実技試験や入学金などの免除もあります。

大学への編入学は難しいとされている中で、こういうシステムがあるのは珍しく、より深く勉強したい人にはぴったりの制度と言えますね。

京都芸術デザイン専門学校の学費は?

専攻 初年度の学費
クリエイティブデザイン科 1,361,860円

※上記の学費以外にも教材費やノートパソコン代が別途かかってきます。(学科によってパソコンのスペックが変わるため、費用は変わってきます。)
※仮に入学辞退の場合、入学金の15万円は返還されないので、ご注意ください。

京都芸術デザイン専門学校の入試情報

京都芸術デザイン専門学校の偏差値

京都芸術デザイン専門学校に偏差値はありません。

入試区分 選考方法
AO入学 面談、書類選考
公募型推薦入学 書類選考
指定校推薦入学
外国人留学生入学 書類選考、面接、作文
一般入学 書類選考、面接

専門学校の試験は面談・書類選考など、学力ではなくどれだけ入学への意思があるかどうかが見られます。

試験に向けて勉強はあまり必要はありませんが、専門学校に入ってから一般教養は必要になるので、高校での勉強はおろそかにならないよう注意しましょう。

京都芸術デザイン専門学校の倍率

京都芸術デザイン専門学校は倍率を公表していません。

一般入試は3月中旬まで行っていますが、各コース定員が埋まり次第、募集が締め切られます。

また、一般入試は併願で受験する学生も多いので、倍率も高くなる傾向にあります。

京都芸術デザイン専門学校への入学を検討している方は、早めの受験を心がけましょう。

 

京都芸術デザイン専門学校の評判・口コミ

真剣に相談に乗ってくれる先生ばかりです。

あみさん・クリエイティブデザイン科・卒業生

将来デザイン関係に仕事に就きたいと思ってこの学校に入学を決めました。

でも、初心者で入学したので、他の子よりもハンデを持った状態でスタートしたんですけど、授業後にわからないことがあれば、先生たちは相談に乗ってくれました。

忙しいはずなのに、すごく親身になって教えてくれたのは本当に感謝しています。

学費は安くはないです。

ゆうこさん・クリエイティブデザイン科・卒業生

オープンキャンパスや入学きんを減免してもらえる制度などはあるそうですが、デザインの専門学校ということもあって、学費が安いということはありません。

学費とは別で画材やイラストのためのソフトは別で購入しなければいけないので、しっかりと学校の資料を見た方がいいと思います。

編入学できるのがいいですね!

みきさん・クリエイティブデザイン専攻・卒業生

大学進学を考えていたのですが、授業にちゃんとついていけるか不安だったこともあり、大学へ編入学が可能なこの学校への入学を決めました。

京都芸術デザイン専門学校では、実技の基礎から学んでいくので、しっかりと基礎を固めることができて、編入学する時には自信を持って、大学に進学することができました。

おすすめの専門学校

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーの特徴

・全国15校舎展開
・マンガ・イラスト合宿
・プロクリエイターによる特別セミナー
・充実したインターンシップ制度

マンガ・イラストカレッジにて1番の魅力はデビューチャンスが多いことです。

例えば、マンガ・イラスト合宿ではヒューマン生の作品を出版社の編集者にて持ち込むことができるイベントとなっているのですが、2日間で162名の出版社が参加します。

これだけの出版社が参加するのは国内でも中々ないイベントですし、自分の作品を多くの出版社に評価してもらえる貴重な機会です。

将来漫画家・イラスト関係の会社に就職を考えている方にはぴったりのイベントと言えます。

\あなたは資料請求しますか?/

 

代々木アニメーション学院

こんな人におすすめ

  • プロから教わりたい!
  • まだ上京する勇気はない…
  • 歴史ある学校で学びたい!

代々木アニメーション学院は、創立43年目を迎える歴史ある専門学校です。

卒業生は12万人を超え、日本で製作されるほぼ全てのアニメ作品に代アニの卒業生が関わっていると言われています。

また、代アニは商業ベースの劇場やライブホールを所有しており、プロとして現場実習を積むことができるのも特徴です。

他の専門学校に比べて、歴史がある分業界との繋がり・パイプが強いのが多くな魅力ですね。

難点を上げるとしたら、電話営業が他校と比べて少し多いことくらいですね。

\ あなたは資料請求しますか?/

 

アミューズメントメディア総合学院

こんな人におすすめ

  • 現場実習をとにかく積みたい!
  • 在学中でのデビューを目指したい!
  • プロの制作現場で学びたい!

アミューズメントメディア総合学院は、企業とAMGグループが協力してプロデビューを目指す産学共同・現場実践教育が魅力な専門学校です。

AMGグループでは、AMG出版やAMG GMAESなどの事業部があり、インターンシップに行かずとも現場実習を積める環境があります。

また、事業部の方と制作した作品は自分の作品としてカウントされ、就活の際に自分の経歴として使うこともできます。

他の専門学校に比べて実戦経験を積めるのがこの学校の大きな魅力ですね!

ただ、難点としては、学校が東京と大阪にしかないので、地元を離れて上京しなければいけないことです。

\あなたは資料請求しますか?/

 

さいごに

ここまで、京都芸術デザイン専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
京都芸術デザイン専門学校は、自分の好きなことで仕事がしたい! という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です。

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
京都芸術デザイン専門学校が気になる!
という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう。

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5