愛知県

トライデントコンピュータ専門学校ってどんな学校?学費・偏差値、評判、入試を確認する!

2020年12月17日

こうちゃん
こんにちは!

社会人時代、学生のキャリア支援に携わった経験をもとに、当サイトで150校以上の専門学校の偏差値や評判を紹介しているこうちゃんです。

「トライデントコンピュータ専門学校ってどういう学校?」「何を勉強するの?」という疑問・悩みを持つ学生・社会人は多いと思います。

専門学校を選ぶとき、どういう学校なのかを知っておきたいと思うのは当然ですよね?

このページでは、トライデントコンピュータ専門学校の学費や偏差値、在校生から卒業生までの口コミや評判について紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

最初にチェック!高評価の専門学校

オススメ1総合学園ヒューマンアカデミー

全国最大規模の知名度NO.1専門学校。現役プロによる授業を受けたい方にピッタリの学校!

オススメ2アミューズメントメディア総合学院

企業との繋がりが強く、現場実習が盛んな専門学校。とにかく実践主義!

オススメ3日本工学院専門学校

国内最大規模のキャンパスを持つ専門学校。幅広い選択肢ができる学校です。

専攻 ゲームサイエンス学科CGスペシャリスト学科、 Webデザイン学科、CAD学科、サイバーセキュリティ学科、 高度情報学科、情報処理学科
アクセス 愛知県名古屋市中村区名駅3-24-15 JR・地下鉄・名鉄・近鉄・あおなみ線「名古屋」駅下車 徒歩3分 地下鉄桜通線「国際センター」駅下車 徒歩5分
学費 1,110,000円~

トライデントコンピュータ専門学校ってどんな学校?

学内で就職活動ができる!

一般的に入社試験や会社説明会は、企業に学生が出向きますが、トライデントの学内就職試験制度では、企業がトライデントにまで来てくれます。

企業が学校に出向いて、就職試験まで行うことは全国的に見てもかなり珍しいです。

学内就活は、遠方に受けにいく際にかかる時間もお金を削減できたりするので、学生にとって、メリットが多いです。

年々来校される企業も増えており、 アイシンやDMM、富士ソフト、名鉄情報システムなどトライデントと繋がり深く、選び抜かれた企業が来校されるので、安心して就職活動をすることができます。

こうちゃん
企業のアポイントや日程調整は就職情報センターが一括で行ってくれるので、あらゆる部分で学校はサポートしてくれますね!

最新機器が揃う設備

トライデントでは、プロ顔負けの最先端の設備を完備されています。

CG実習室では、Maya、3DS Maxなどハリウッドをはじめとした映画やゲームの制作現場で使用されているプロ仕様のハイエンドソフトを使用していますし、最新VR端末とハイスペックPCを駆使し、VRゲームを開発できる開発室もあります。

さらに、ゲームサイエンス学科、情報処理系学科の学生には、ノートパソコンが一人1台支給されるので、高いノートパソコンを買う必要がありません。

名古屋駅からも徒歩3分に位置しており、雨の日は、地下のユニモールを通って雨に濡れず通うこともでき、立地にも優れていますよ。

こうちゃん
名古屋駅から3分にあるので、名駅裏のアニメイトにも歩いていけますね!

オープンキャンパス情報

最後に多くの学生が入学の決め手!というオープンキャンパスです。

トライデントでは、各学科で実際の授業の体験を行っており、

  • ゲームコースではオンラインゲームの開発体験
  • CGコースでは、デジタルペイント講座

などの体験ができます。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、トライデントが気になっている方は、一度見学してみましょう。

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ!

トライデントコンピュータ専門学校の学費っていくら?

こうちゃん
今回は、トライデントコンピュータ専門学校の学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう!

学科 1年間の学費
ゲームサイエンス学科   1,240,000
CGスペシャリスト学科
Webデザイン学科
CAD学科
高度情報学科   1,110,000
情報処理学科
情報キャリアプロ学科
サイバーセキュリティ学科 1,250,000

※今回は、掲載しましたが、あくまで参考なので、実際この金額よりもかかってくることもありますので、一度自分で調べておきましょう!

トライデントコンピュータ専門学校の偏差値・倍率の入試情報

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値…トライデントでは、偏差値はありません。

学力が問われる筆記試験はありますが、面接やエントリーシートの入学への意思が合否をわけるので、学力による合否への影響はあまりないと考えて大丈夫です。

倍率…専門学校において、倍率というものは特にありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

 

トライデントコンピュータ専門学校の口コミや評判

他学科の学生とのチームを組んで共同でゲームを制作するプロジェクトがあって学外プロジェクトに参加したのですが、ゲームの制作には、多くの作業があってチームワークがすごく大事なんだと初めて知りました。

社会では1日でも納期が遅れると、多くの会社に迷惑がかかるので、そこを知れたのがよかったです。

(えみさん・CGスペシャリスト学科・卒業生)

この学校に入学した大きな理由は、業界への就職率の高さに魅力を感じたからです。

実際、先輩たちは大手のゲーム会社やCGプロダクションに就職されていますし、学外インターンシップもあって、そのまま就職する方もいるので、企業から信頼されているんだと思います。

(かんたさん・ゲームサイエンス学科・在校生)

やる気のある学生とそうじゃない学生の差が激しくて、課題の評価もテストの結果も全然違ってきます。

21時まで教室が開放されているんですが、残って課題をやる学生は大体決まった人で、そういう人はやっぱり大手の企業に就職してたり、早く決まっているので,意識が高い人には向いている環境だと思います。

(かずきさん・Webデザイン学科・卒業生)

学校の先生は、情報の勉強を丁寧に教えてくれるので、授業についていけないことはありませんでした。

先生によってはわかりにくい授業もあるんですが、わからないことはすぐに教えてくれます。

また、大学の授業もあって結構おもしろかったです。

(みくさん・サイバーセキュリティ学科・卒業生)

おすすめの専門学校

ヒューマンアカデミー IT ヒューマンアカデミー 

ココがポイント

  • 国内最大級の全国展開
  • 現役プロ講師による授業
  • 初心者でも安心マンツーマン指導

ヒューマンアカデミー ITカレッジの大きな魅力は、全国どこの校舎でも現役プロの講師の方に教えてもらえるところです。

全国展開しているメリットとしては、東京や大阪の大都市のITの就職や最先端の情報を共有することができることです。

そのため、将来、東京で就職を考えていても、全国のネットワークを使って、学生の就職を支援してくれます。

業界からの評価も高く、毎年多くのIT企業から多くの求人が寄せられており、将来の進路・夢が決まっている方には多くのメリットが感じられるでしょう。

他の専門校に比べて学費が高いのが難点ですね。

最短2日・無料で資料をお届け!/

 

日本工学院専門学校

こんな人におすすめ

  • 国内最大級のキャンパス
  • 70年の歴史ある専門学校
  • 高い就職実績

日本工学院専門学校は、システムエンジニア系、AI系、WEB敬、情報処理系など、15の学科がある東京のIT総合専門学校です。

日本最大級のキャンパスを有しており、八王子キャンパスは東京ドーム8個分の大きさで、最新鋭の設備がそろっています。

モバイルアプリ開発やプログラミング専用の設備も完備されているので、他の専門学校に比べ、より実践的学習ができるのが大きな魅力ですね。

難点を上げるとしたら、学校が東京にあるので、地方の方は上京しないといけないことですね。

 

さいごに

ここまで、トライデントコンピュータ専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
トライデントコンピュータ専門学校は、
自分の好きなことで将来仕事がしたい! という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です。

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
トライデントコンピュータ専門学校が気になる!
という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう。

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5