福岡県

福岡カレッジオブビジネスってどんな学校?学費・偏差値、評判を確認する!

2021年1月5日

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

ビジネスの専門学校として評価の高い福岡カレッジ・オブ・ビジネス

福岡カレッジオブビジネスは、創立80年以上の歴史があり、大学編入科やワークスタディコースなど、将来に向けていろんな選択肢を増やしていける専門学校です。

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます。

こうちゃん
福岡カレッジオブビジネスは、

  • 大学では珍しい大学編入科がある
  • 働きながら通うことが出来る
  • 高い就職実績

など多くの魅力があり、卒業後、即戦力として活躍したい方にはぴったりの専門学校です!

専攻
ワーキングスタディ科、事務・経理科、
クラウドコンピューティング科、大学併修リクルート科、
大学編入科
アクセス

福岡県福岡市中央区大濠2丁目8-13

 

「唐人町」駅から5番出口を出て徒歩 8分
学費

690,000円~

福岡カレッジオブビジネスってどんな学校?

大学編入科って何?

福岡カレッジオブビジネスの大学編入科は、4年制大学の3年次に卒業後に編入学できる学科のことで、浪人せずとも編入学することができます。

その実績は、学科創設以来5000人もの卒業生を大学に送り出し、国公立に多く卒業生を送り出しています。

大学編入科の強みは、

  1. 編入学試験は、英語と小論文の2科目で受験することができる
  2. 国公立は複数校受験することができる
  3. 現役制と同じ4年間で卒業することができる

という大きな強みがあり、特に試験が2科目で受験できるのは、一般の大学入試よりも少ないため、受験勉強を絞ることができます。

サポート体制もクラス担任制を敷いているので、学生が学業に専念しやすい環境づくりをしてくれますし、勉強の習熟度によってクラス分けを行なっているので、着実にレベルアップできるようになっています。

大学受験に失敗してしまって浪人生になってしまうこともありますが、編入学を利用して大学に進学する方法もあります。

浪人生として勉強に励む期間があってもいいと思いますが、専門学校で勉強しながら、キャンパスライフを送る生活があってもいいのではないでしょうか。

こうちゃん
大学進学後の就職も、福岡カレッジオブビジネスで学ぶことは大学と違ってかなり専門的なことなので、現役生よりもワンランク上の就職を実現できているようですよ。

寮はどんな感じ?

福岡カレッジオブビジネスにある学生寮は、学校から近いところにあり、通学しやすい環境にあります。

学生寮と学生マンションがありますが、学生寮では、朝食は無料でついてきたり、専任の栄養士がバランスの良い食事を提供してくれます。

防犯システムもオートロックで、管理スタッフも常駐しているので、安心して生活することができます。

学生マンションも家具家電付きのデザインルームで、24時間管理体制が整っているので、学生寮同様安心して生活ができますよ。

こうちゃん
入寮すると、同じ学科以外の学生も入ってくるので、いろんな交友関係を広げることができます。

オープンキャンパス情報

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。

福岡カレッジオブビジネスのオープンキャンパスでは、コースごとに体験授業を行っており、普段学生が学校で学んでいることをプロの先生と学生が一緒になって案内してくれます。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、福岡カレッジオブビジネスのが気になっている方は、一度見学してみましょう。

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ!

福岡カレッジオブビジネスの学費はどのくらい?

こうちゃん
今回は、福岡カレッジオブビジネスの学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう!
学科
初年度の学費
ワーキングスタディ科
690,000
事務・経理科
800,000
クラウドコンピューティング科
800,000
大学併修リクルート科
700,000
大学編入科
780,000

※実際には、研修費やテキスト代などがかかってくるので、どのくらいの学費がかかってくるのかをパンフレットで確認しておくことが大事です。

福岡カレッジオブビジネスの偏差値・倍率の入試譲情報

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値…福岡カレッジオブビジネスでは、偏差値はありません。

合否に大きく影響するのは、面接や書類選考での学校の志望動機でどれだけ学校に入学したいのか・入学してどうなっていきたいのかという強い意思表示です。

倍率…専門学校において、倍率というものは特にありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

入試方法
選考方法
特待生入試
書類選考、面接、筆記試験
一般入学
書類選考、面接
推薦入試
書類選考
クラブ活動特典入試
書類選考、面接

福岡カレッジオブビジネスの口コミと評判

国公立を目指して大学受験をしていましたが、合格することができず、編入学のある福岡カレッジオブビジネスに入学することを決めました。

浪人して受験するよりも編入学の試験のほうが、受験科目が英語と小論文だけなので、合格できる可能性が高いです。

学校の先生も親身に指導してくれるし、学生生活も楽しく送れるので、入学してよかったと思います。

(さきさん・大学編入科・卒業生)

ワーキングスタディコースに通っていました。

入学した当初は、特にやりたいこともなく夢もなかったんです。

でも、午後の現場実習で、自分の興味ある分野を体験することができて、働くことの楽しさ、午前で学んだことを現場で活かすことができ、少しずつ将来の目標を定めていくことができました。

将来に迷っている人は、おすすめな学科です。

(あかねさん・ワークスタディコース・卒業生)

大学編入科の編入実績はすごく高く、私のクラスメイト全員が進学を果たしていました。

編入学する学科ということもあるので、勉強は大変です。

大学に進学したときに授業に遅れないための勉強もしていくので、ついていくのに必死でした。

少人数制で、先生に質問しやすい環境にあるのもすごく良かったです。

(あきらさん・大学編入科・卒業生)

学費はかなり高いですね。私大なみの学費がかかります。

ただ、立地は、最寄駅から10分くらいでそんなに遠くないので、すごく通いにくいことはありません。

校舎も新設でとても綺麗ですし、授業も就職サポートもしっかりしているので、総合的には学費は妥当な気もしますが、一度自分の目で確認してみることをお勧めします。

(たくみさん・大学併修リクルートコース・卒業生)

さいごに

ここまで、福岡カレッジオブビジネスについてまとめてきました。

こうちゃん
福岡カレッジオブビジネスは、
大学編入学を果たしたい!
将来の自分を見つけたい!
という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です。

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
福岡カレッジオブビジネスが気になる!

という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう。

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5