東京都

武蔵野栄養専門学校ってどんな学校なの?学費・偏差値、評判を確認する!

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

調理の専門学校として評価の高い武蔵野栄養専門学校。

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます。

こうちゃん
武蔵野栄養専門学校は、

  • 400人分の給食が作れる給食実習室
  • 13,000冊の蔵書を有する図書館
  • 高い就職実績

など多くの魅力があり、栄養士や調理師を目指している方にはぜひ知っておいてほしい専門学校です!

専攻 栄養科
アクセス 「池袋」駅から東口を出て明治通りを新宿方面へ徒歩 5分
学費 1,643,000円~

武蔵野栄養専門学校ってどんな学校?

就職サポート

武蔵野の就職サポートは、就職担当とクラス担任によるWサポート体制で学生をサポートしていきます。

  • 学生の進路をしっかり理解しているクラス担任
  • 就職活動のプロである就職担当

が互いに情報を協力し合うことで学生が本当に目指したい進路を決めていくことができます。

栄養士は、スポーツ・学校・福祉など、幅広い分野で求められており、食に精通した栄養士は、ここ数年価値がとても上がっています。

進路で学生自身がベストな選択をするためには、就活に向けたしっかりとした準備が必要なので、1年生の早い段階から就職ガイダンスを行い、担任とともにマンツーマンで自分の将来像を少しずつ固めていきます。

また、武蔵野では、創立50年の歴史があり、卒業生は各現場で即戦力として活躍しているので、就職先からの学校に対する評価は毎年上がっています。

業界からの評価も高いので、安心して自分の叶えたい将来に向けて勉強に励むことができますよ。

こうちゃん
ちなみに2020年度の就職率は98%と毎年安定しているので、自分の夢を叶える環境は整っています。

オープンキャンパス情報

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。

武蔵野のオープンキャンパスでは、お菓子作り体験など、普段学生が授業で学んでいることをプロの先生と在校生が丁寧に教えてくれます。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、武蔵野が気になっている方は、一度見学してみましょう。

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ。

武蔵野栄養専門学校の学費はどのくらい?

こうちゃん
今回は、武蔵野栄養専門学校の学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう。

学科 初年度の学費
栄養科 1,643,840

※研修費やテキスト代などがかかってくることもあるので、どのくらいの学費がかかってくるのかをパンフレットで確認しておくことが大事です。

武蔵野栄養専門学校の偏差値・倍率の入試情報

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値…武蔵野栄養専門学校では、偏差値はありません。

学力が問われる筆記試験がないので、学力ではなく、武蔵野に入学する意思をちゃんと伝えられるかがすごく重要になってきます。

倍率…専門学校において、倍率というものは特にありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

入試方法 選考方法
AO入学 面談、書類選考
高等学校推薦入学 書類選考(場合によって面接あり)
自己推薦入学 書類選考(場合によって面接あり)
一般入学 書類選考(場合によって面接あり)

武蔵野栄養専門学校の口コミと評判

武蔵野栄養専門学校は、さまざまな資格取得のサポートをしてくれる学校です。

栄養士だけでなく、アスリートフードマイスターやサプリメントアドバイザーなど、将来につながる資格取得を目指すことが出来ます。

学校に入学した時にまだ進路が定まっていなくても資格を持っているだけで進路の幅は広がるので、調理で手助けする仕事に就きたい人にはぴったりの学校だと思います。

(みほさん・栄養科・卒業生)

将来は、栄養士として、保育園や幼稚園で、こどもの食のサポートができる仕事に就きたいと思ってます。

武蔵野栄養専門学校では、保育コースがあって、幼児向けのご飯やおやつの献立を学ぶことができます。

ボランティアなどで現場実習もあったりして、実際の現場の雰囲気や大変さを肌で感じることができて、すごく刺激的でした。

(さなさん・栄養科・在校生)

専門学校に通うメリットは、好きなことを好きなだけ勉強できることです。

私は一度社会人の経験があるのですが、仕事が終わってから栄養士の勉強をしようとしても疲れてしまっていて全然集中できないことが本当に多いです。

でも、学校では、2年間勉強したいことをずっと学べるので、社会人で独学で学んでいたときよりも今の方がすごく充実しています。

(かんなさん・栄養科・在校生)

学費は少し高いと思います。

プラスで資格や実習でお金もかかってくるので、できれば学費に含んでおいてもらえたら、気持ち的にもだいぶ楽だと思います。

後からでていくお金があるのとないのとでは全然違いますので、クラスは女性の方が多いですが、割と仲良いクラスが多いですよ。

(さきさん・栄養科・卒業生)

さいごに

ここまで、武蔵野栄養専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
武蔵野栄養専門学校は、
栄養士免許を取りたい! という意欲的な方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です!

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
武蔵野栄養専門学校が気になる!

という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう。

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5