東京都

昭和大学医学部附属看護専門学校ってどんな学校なの?偏差値・倍率、評判を確認する!

2021年1月6日

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

看護の専門学校として評価の高い昭和大学医学部附属看護専門学校。

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます!

こうちゃん
昭和大学医学部附属看護専門学校は、

  • 高い就職実績
  • 付属病院での実地訓練
  • 就学を支援する奨学金制度

など多くの魅力があり、看護師を目指す方にはぴったりの専門学校です!

専攻
看護学科
アクセス

東京都品川区旗の台1-2-26

東急池上線・大井町線「旗の台」駅東口下車 徒歩5分

学費

500,000円~

昭和大学医学部附属看護専門学校ってどんな学校?

学生寮

昭和大学医学部附属看護専門学校の学生寮は、女子寮になっており、希望者の中から22人が抽選で入寮することができます。

寮は、学校の徒歩1分のところにあるので、学校に遅れることなく通学可能です。

一人暮らしで安心して暮らせるようにオートロック完備で管理人さんも常駐しているので、セキュリティ面は万全です。

また、学生寮に入寮できなくても、都内や横浜市にある職員寮も利用することが可能なので、住まい探しに困ることはないでしょう。

こうちゃん
学生寮は、1部屋6畳を二人で使用するので、ルームシェアに憧れている方には、とても楽しい生活を送れる環境になっていると思いますよ!

充実した臨地実習

昭和大学医学部附属看護専門学校は、学校名の通り、附属校なので、高度医療を提供する大学病院で実習できるのが大きな特徴です。

昭和大学には、8つの附属病院があり、さまざまな医療環境で実習を行うことができ、学校の勉強では得られない知識やスキルを体験することができます。

また、実習先には、卒業生の看護師が多くいるので、先輩たちが生徒の指導にあたってくれます

同じ学校出身ということもあって、実習も安心して行うことができるはずですよ!

こうちゃん
大体の看護病院は、実習先を学校もしくは自分で探さないといけないので、すごく大変です。ですが、附属学校を活かして、昭和大学で実習を行うことができるのは、とても恵まれた環境にいるといえます!

オープンキャンパス情報

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。

昭和大学医学部附属看護専門学校のオープンキャンパスでは、各学科ごとに校舎見学やコースごとに体験授業を行っており、普段学生が学校で学んでいることをプロの先生と学生が一緒になって案内してくれます。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、昭和大学医学部附属看護専門学校が気になっている方は、一度見学してみましょう!

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ!

昭和大学医学部附属看護専門学校の学費はどのくらい?

こうちゃん
今回は、昭和大学医学部附属看護専門学校の学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう!

学科
初年度の学費
看護学科
500,000

※実際には、研修費やテキスト代などがかかってくるので、どのくらいの学費がかかってくるのかをパンフレットで確認しておくことが大事です。

昭和大学医学部附属看護専門学校の偏差値・倍率の入試情報

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね? それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値…昭和大学医学部附属看護専門学校の偏差値は56です。

学科試験においては、国語総合と英語、選択科目(生物基礎もしくは数学ⅰ・A)が行われます。

倍率…昭和大学医学部附属看護専門学校の倍率は、入試方法によっても違いますが、平均的に1.8~2.6です。

入試方法
倍率
合格者数
推薦入学
1.8
75
学士・短大学士入学
2.6
8
一般選抜入学ⅰ期
2.8
105
一般選抜入学ⅱ期
1.8
16

昭和大学医学部附属看護専門学校の口コミと評判

すぐ近くに大学病院があって、臨床実習が受けやすい環境に惹かれて入学を決めました。この学校では、医学部と連携して解剖などを見学させてもらったりできるので、他学部と合同で学べるのは、この学校の魅了のひとつだと思います。 (さきさん・看護学科・在校生)

国家資格の合格率は全国的に見てもトップレベルですが、その分勉強はすごく大変です。11月まで実習があるので、国家試験の勉強は、休日もやっている人が多いです。1年生のうちからしっかりと国家試験の勉強をしていれば、あまり勉強が大変だと思うことはありません。1・2年で学んだことが試験で結構大事だったりするので、真面目にうけていてよかったなと思います。 (かなさん・看護学科・卒業生)

学費は他校と比べると安いです。昭和大学の附属病院に就職し、5年間働くと奨学金が受けられるなど、学費に対する免除制度もあります。ただ、5年間は、働かなければならないので、将来キャリアアップの転職を考えている人は、あまり向いていない制度だと思います。 (あかねさん・看護学科・卒業生)

学校の最寄り駅は、旗の台というかなりローカル駅ですが、学校までの距離はそんなの遠くありません。歩いて7〜10分くらいです。居酒屋が多いので、学校帰りに寄って行ったりしてました。施設は、昭和大学の臨床施設で実習が行えるので、環境は整っていると思います。 (あきらさん・看護学科・卒業生)

さいごに

ここまで、昭和大学医学部附属看護専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
昭和大学医学部附属看護専門学校は、
しっかり看護の勉強をしたい! という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です!

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
昭和大学医学部附属看護専門学校が気になる!

という方は一度パンフレットを取り寄せてみましょう!

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5