東京都

東京栄養食糧専門学校ってどんな学校なの?学費・偏差値、評判を確認する!

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

調理の専門学校として評価の高い東京栄養食糧専門学校

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます。

こうちゃん
東京栄養食糧専門学校は、

  • 他校に負けない資格取得実績
  • 学園祭などのたくさんの学校イベント
  • 本格的な設備環境

など多くの魅力があり、調理師の専門学校として業界からも高く評価されています。

専攻
管理栄養士科、栄養士科、健康スイーツ研究科
アクセス
東京都世田谷区池尻2-23-11
東急田園都市線(東武スカイツリーライン線/地下鉄半蔵門線)
「池尻大橋」駅より東口を出て徒歩 5分
学費
1,450,000円~

 東京栄養食糧専門学校ってどんな学校?

他校に負けない国家資格取得実績

東京栄養食糧専門学校では、全国でも数少ない「管理栄養士」を養成している学校なだけあって、資格取得に力を入れており、多くの卒業生が資格取得をしています。

国家資格である管理栄養士の合格率は91%を記録。

4年間を通し学校独自の国家試験対策を行なっており、特別講師による特別セミナー、医療ドクターによる直接指導など、国家試験に向けたカリキュラムが組まれているので、学生たちは本番に向けてしっかりと準備していくことができます。

こうちゃん
また、全国の専門学校でも2校しかない「栄養教諭一種・二種」の習得可能校でもあります。

学生生活を充実させるイベント

東京栄養食糧専門学校では、学生が学生生活を満喫できるよう入学から卒業までたくさんのイベントを開催しています。

そのイベントの中でいくつかピックアップしていくと、 食糧祭と呼ばれる学生が中心になって運営する学園祭です。

この学園祭では、各クラスで模擬点を出展したり、バンドやダンス部などの発表があったりと、調理師栄養学校ならではの学園祭が行われています。

それ以外にも、系列校の東京調理製菓専門学校と合同で、1000人規模の合同体育祭であったり、ヨーロッパへの海外研修など、学生が満喫できるイベントがたくさんあります。

こうちゃん
東京栄養食糧専門学校では、クラブ活動も推奨しているので、授業以外にも楽しめる環境があるのもこの学校の魅力の一つです。

オープンキャンパス情報

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。

東京栄養食糧専門学校のオープンキャンパスでは、各学科ごとに校舎見学やコースごとに体験授業を行っており、手作りスイーツやハンバーグ作りなど、普段学生が学校で学んでいることをプロの先生と学生が一緒になって案内してくれます。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、東京栄養食糧専門学校が気になっている方は、一度見学してみましょう。

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ!

東京栄養食糧専門学校の学費はどのくらい?

こうちゃん
今回は、東京栄養食糧専門学校の学費を調査し、特別に掲載したので、一回見てみましょう!

学科
初年度の学費
栄養士科
1,550,000
管理栄養士科
1,610,000
健康スイーツ研究科
1,450,000

※実際には、研修費やテキスト代などがかかってくるので、どのくらいの学費がかかってくるのかをパンフレットで確認しておくことが大事です。

東京栄養食糧専門学校の偏差値・倍率の入試情報

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値…東京栄養食糧専門学校では、偏差値はありません。

合否に大きく影響するのは、面接や書類選考での学校の志望動機でどれだけ学校に入学したいのか・入学してどうなっていきたいのかという強い意思表示です。

倍率…専門学校において、倍率というものはありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

入試方法
選考方法
AO入試
書類選考(場合によって面接あり)
高校生自己推薦
書類選考、作文(健康スイーツ研究科のみ)
社会人特別推薦入試
書類選考
一般入試
書類選考、学力専攻、小論文、面接

東京栄養食糧専門学校の口コミと評判

いろんな専門学校のオーキャンに参加しましたが、この学校は在校生から声をかけてくれたりして、とてもアットホームな環境だと感じて入学を決めました。

実際入学してからも、先輩も先生も友達も接しやすい方ばかりだったので、すごく過ごしやすいですね。

(あきさん・こども・食育コース・在校生)

この学校の魅力は実習が多いことですね。

学外に出て栄養管理や給食管理などの実態を体験したりして、とても勉強になります。

授業の半分が実習や実験なので、とても実践力がつくし、授業で学んだことを手を動かしながらやるので、身につきやすいです。

(ともこさん・管理栄養士科・卒業生)

学費は他校と比べると高い気がします。

調理実習室や給食実習室など、学校の設備がしっかりしているので、そういった設備費でお金がかかっているんだと思います。

学費とは別で、調理で使う材料費や教材費がかかってくるので、個人的にそこがきになりますね。

(まきさん・管理栄養士科・卒業生)

学園祭がとてもいい思い出です。

東京栄養食糧専門学校の学園祭は、「食糧祭」というのですが、学生が企画から運営までやるので、他の科の学生と交流できる貴重な機会です。

年に1回のイベントなので、毎年みんな楽しみにしてますよ。

(りささん・栄養科・卒業生)

さいごに

ここまで、東京栄養食糧専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
東京栄養食糧専門学校は、
しっかりと管理栄養の勉強をしたい! という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です!

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
東京栄養食糧専門学校が気になる!
という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう!

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5