東京都

東京自動車大学校ってどんな学校なの?学費・偏差値、倍率を確認する!

2021年1月3日

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

自動車エンジニアの専門学校として評価の高い東京自動車大学校

今回は、学費や偏差値、在学生から卒業生までの口コミ・評判を解説していきます。

こうちゃん
東京自動車大学校は、

  • 1級自動車整備実技試験免除校
  • 高い資格取得実績
  • 業界との強い繋がり

など多くの魅力があり、自動車整備士を目指す方にはぜひ知っておいてほしい専門学校です。

専攻 自動車整備科、ボディクラフト科
アクセス

東京都葛飾区西亀有3-28-3

「亀有」駅から徒歩 12分

学費 1,200,000円~

 

東京自動車大学校ってどんな学校?

国土交通省認定の専門学校

東京自動車大学校は、国土交通省より1級自動車整備士実技試験免除校として認められている学校です。

つまり、卒業後、最短で4年間で資格取得を目指すことができます。

一般的に1級整備士の資格を取得するためには、3級→2級→1級のステップで受けていかければならず、そのステップのたびに実務経験が必要になります。

その実務経験を合わせると最低でも7年の期間が必要になり、自身のキャリアアップにとても時間がかかってしまいます。

ですが、実技試験免除認定校である東京自動車大学校では、在学中に2級整備士を取得し、卒業後、筆記試験と口述試験に合格すれば、最短で4年で取得することができます。

高校卒業後、整備士として働く選択肢もありますが、働きながら資格の勉強をすることは結構大変です。

専門学校に通うことで、自分の学びたいことを好きなだけ学ぶことができるのが専門学校の強みだと思いますし、最短距離で自分の目指したいことを叶える手段が整っているのは、東京自動車大学校の強みではないでしょうか。

こうちゃん
ちなみに東京自動車大学校の1級自動車整備士試験の合格率は63%で、全国平均は31%です。

合格率の高さから学校の学びの質の高さがうかがえるのではないでしょうか。

オープンキャンパス情報

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。

東京自動車大学校のオープンキャンパスでは、車実習や保護者のための進路相談会、個別の相談会を行っています。

また、遠方やコロナが気になる方には、オンラインにて進学相談や見学相談会もおこなっているので、東京自動車大学校のが気になっている方は、一度見学してみましょう。

こうちゃん
元専門学校で働いていた観点で話させていただくと、入学してくる生徒の8割以上は、一回はオープンキャンパスに参加されていますよ。

東京自動車大学校の学費はどのくらい?

こうちゃん
今回は東京自動車大学校の学費を調査し、特別に掲載したので一回見てみましょう。

学科 初年度の学費
自動車整備科・1級整備士コース 1,340,000
自動車整備科・2級整備士コース 1,340,000
ボディクラフト科 1,200,000

※研修費やテキスト代などがかかってくることもあるので、どのくらいの学費がかかってくるのかをパンフレットで確認しておくことが大事です。

東京自動車大学校の偏差値・倍率の入試情報

こうちゃん
みなさんが1番気になるのは、どのくらいの偏差値で入学できるかですよね?

それぞれ、まとめたので、見ていきましょう!

偏差値…東京自動車大学校では、偏差値はありません。

特待生入学にて学力が問われる筆記試験がありますが、出題される問題は一般常識ばかりなので、難しい問題が出題されることはあまりありません。

倍率…専門学校において、倍率というものは特にありません。

専門学校では、4月からAO入試などで随時入学希望者を募集しているため、先着順で合格が決まっていきます。

その学科の募集定員に達した場合、何月であろうと、募集打ち切りということが起こりますので、入学希望している場合、早めの行動が必要になります。

 

東京自動車大学校の口コミと評判

1級整備士の資格をいち早く取得したくて、東京自動車大学校への入学を決めました。

1級の試験は2級に比べて電気回路の問題が多くて、教科書では理解できないことがありました。

そんな時、実際に車でやってみようと、先生が実習車で教えてくださいました。

そのおかげで理解することができ、合格することができました。

図面上だけでなく実際の車で教えてもらえる環境があるのは、TAUSぐらいだと思います!

(たくみさん・自動車整備科・卒業生)

就職実績は高いですが、それはしっかりと授業をしっかりと受けている人だけです。

毎日適当に授業を受けている人は、自分の望む就職活動はできないので、学校に入学するなら気持ちをしっかり引き締めないと厳しいと思います。

課題や試験も多いので、学校選びはしっかりとするべきです。

(あきらさん・自動車整備科・卒業生)

年間の授業料は、100万円くらいで高いかなと思います。

ただ、実習車は国内外の車を使えるし、いろんな車種を取り扱えるので、設備面を考えると妥当な気もします。

本気で整備士を目指す方に向いている学校ですが、資格が欲しいからとか、大卒の資格が欲しいからという軽い理由で入学すると、かなり苦労すると思います。

(なおやさん・自動車整備科・在校生)

さいごに

ここまで、東京自動車大学校についてまとめてきました。

こうちゃん
東京自動車大学校は、 将来のために自動車整備士資格を取得する! という意欲の高い方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です。

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
東京自動車大学校が気になる!

という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう。

 

ポイント

専門学校の入試は8月から3月で行われますが、人気校では定員に達すると募集がストップすることがあります。

多くの学生が入試に乗り遅れないために、入試開始前から学校調査を開始していきます

いざというときに焦らないように、必ず希望校の資料請求を取り寄せて、早めの対策・準備を行いましょう!

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2022 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5