東京都

尚美ミュージックカレッジ専門学校ってどんな学校?学費・偏差値、口コミを確認する!

こうちゃん
こんにちは!

社会人時代、学生のキャリア支援に携わった経験をもとに、当サイトで150校以上の専門学校の偏差値や評判を紹介しているこうちゃんです。

「尚美ミュージックカレッジ専門学校ってどういう学校?」「偏差値・倍率ってどんな感じかな?」という疑問・悩みを持つ学生・社会人は多いと思います。

専門学校を選ぶとき、どういう学校なのかを知っておきたいと思うのは当然ですよね?

このページでは、尚美ミュージックカレッジ専門学校の学費や偏差値、在校生から卒業生までの口コミや評判について紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

2月はAO入試への準備期間!

専門学生の多くはネットの情報ではなく、資料請求をして、パンフレットから情報を集めます。

気になる学校はチェックして、必ず資料請求しておきましょう!

オススメ1代々木アニメーション学院

40年の歴史を持つ知名度NO.1の伝統校。
数多くの芸能人・有名人を輩出しているスクールです。

オススメ2アミューズメントメディア総合学院

企業との繋がりが強く、現場実習が盛んな専門学校
学校内でインターンができるというのが大きな特徴です。

オススメ3総合学園ヒューマンアカデミー東京校

全国最大規模の専門学校
現役プロによる授業を受けたい方にピッタリの学校です。

※2月は来年度の入試(AO入試)への準備を行う時期です。検討を行っている学校があれば、募集定員が締め切りになる前に資料請求をしておきましょう!

専攻 ヴォーカル学科、プロミュージシャン学科、アレンジ・作曲学科、 ミュージックビジネス学科、音響・映像・照明学科、声優学科、 ダンス学科、ミュージカル学科、ジャズ・ポピュラー学科、 管弦打楽器学科音楽総合アカデミー学科
アクセス 東京都文京区本郷4-15-9 都営三田線・大江戸線「春日(東京都)」駅 A2出口から徒歩 1分 東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅から徒歩 5分 JR中央・総武線「水道橋」駅東口から徒歩 10分
学費 1,390,000円~

尚美ミュージックカレッジ専門学校ってどんな学校?

3つの強み

尚美ミュージックカレッジ専門学校の特徴は、

  • パーソナル教育
  • 実践教育
  • コラボレーション教育

の3つの教育ポリシーです。  

パーソナル教育では、一人ひとりの目指すものは同じでも考え方や技術力は、人それぞれ違いますし、差も出てきます。

尚美ミュージックカレッジ専門学校では、各々の個性と目標を大切にしていきたいという考えから、入学からデビュー・就職までの学生一人一人に寄り添い、個性を尊重した丁寧な教育を行なっています。

次に実践教育です。

学校にて基礎を学ぶことはすごく大事ですが、その基礎を本番で出せなければ意味がありません。

その基礎を活かすために尚美ミュージックカレッジ専門学校では、実践教育に力を入れています。

各学科コンサートやイベントを学内施設だけでなく、有名ライブハウスやコンサートホールでも実践経験を積むカリキュラムが組まれており、プロになるための準備を整えてます。

そして、最後にコラボレーション教育です。

尚美ミュージックカレッジ専門学校では、11もの学科の域をこえ、コラボレーションして共同制作を行います。

実際の現場では、いろんな職種の人と関わることになるので、学生のうちから実社会で通用する力を養っていきます。

こうちゃん
3つの特徴はどれも社会出た時に必ず必要になるものなので、学生のうちに身につけられるのは、就活でも武器になりますね!

300名のプロ講師陣

尚美ミュージックカレッジ専門学校の講師陣は、各それぞれ分野でプロとしての実績はもちろんのこと、指導力の高さや学生に対する教育の熱意をかな備えており、学生の夢の実現のために全力でサポートしてくれます。

また、学問をさらに深く学びたい!という学生もいるので、

  • 2年制学科卒業後に4年制の音楽総合アカデミー学科3年次に編入
  • 併設校の尚美学園大学への編入

もできるので、自分の進みたい夢をさらに極める進路も用意されています。

こうちゃん
目指す進路にプロの講師はつくので、専門的な学びができるのが特徴ですね!

オープンキャンパス

最後に在校生が入学の決め手というオープンキャンパス情報です。 尚美ミュージックカレッジ専門学校では、各学科で体験授業が用意されています。

  • プロミュージシャン学科では、バンドセッション
  • 音響・映像・照明学科では、学校のライブハウスやスタジオ見学

ができます。 オープンキャンパスでは、親御さんで参加されている方も多いですし、体験授業のあとに個別相談会で進路相談をおこなっていますので、尚美ミュージックカレッジ専門学校に興味がある方は一度参加してみましょう!

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校はデビューってできるの?

就職実績

尚美ミュージックカレッジ専門学校では長年の実績からプロダクションやレコード会社と直結して、デビューまでのサポートをしています。

学内で行われるSー1オーディションは、全学科対象の学内最大のオーディションで、優秀者にはメジャーデビューに向けた育成を全面的バックアップしてくれます。

オーディションで最優秀賞を受賞した”ロビーは1階“は、ソニーミュージックの加茂啓太郎氏と、学校の講師でもある浅田有志氏によるプロデュースによりCDをリリースしています。 

このように才能と努力できる学生に対しては、全面的にサポートをしてくれます。

また、就職実績のほうでも、年間100社を超える企業を招いて企業説明会を行い、多くの学生を音楽業界に送り込んでおり、2018年度卒業生の内定率は、93%を誇ります。

こうちゃん
この実績から、デビューだけでなく、就職もしっかりサポートしれくれることがわかると思います。

卒業した有名人

井上侑さん(シンガーソングライター)、大須賀 純さん(声優) 岡本悠紀さん(俳優)、ピエール中野さん(ドラマー)、clammbon(アーティスト)、白井 眞輝さん(ギタリスト)など

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の学費っていくら?

学科 初年度の学費
ヴォーカル学科 1,390,000
プロミュージシャン学科
アレンジ・作曲学科 1,510,000
ミュージックビジネス学科 1,420,000
音響・映像・照明学科 1,470,000
声優学科 1,420,000
ダンス学科
ミュージカル学科 1,470,000
ジャズ・ポピュラー学科 1,560,000
管弦打楽器学科
音楽総合アカデミー学科 1,390,000

※各学科によって、別途教材費が必要となり、
1年次:10,000円〜40,000円程度、2年次:10,000~30,000円程度必要になってきます。
※講演会費や同窓会費、卒業行事費など、別途諸経費でかかってきますので、卒業までにどのくらいの費用が必要なのかパンフレット等で確認しておきましょう。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の偏差値・倍率の入試情報

尚美ミュージックカレッジ専門学校に偏差値・倍率はありません

入試方法  選考方法
AO入試 書類選考 
推薦入学 書類選考、面接、 実技試験(該当学科:ジャズ・ポピュラー学科 ・管弦打楽器学科・音楽総合アカデミー学科)
一般入試 書類選考、面接、 実技試験(該当学科:ジャズ・ポピュラー学科 ・管弦打楽器学科・音楽総合アカデミー学科)

AO入学のメリットを挙げていくと、

  • 審査に通ると、授業料20万減免
  • 他の誰よりも早く進路を決めることができる

といった早い受験だからこそ、受けられる特典があります。

尚美ミュージックカレッジへの進学を検討している方は早めの行動を取るようにしましょう。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の口コミと評判

学校には、キャリアセンターがあって、月に何回も全学生に就職先・オーディション情報を送ってくれます。

担任制でもあるので、半年に1回個人面談でいろんな相談ができるのはすごく助かります。

学校からのバックアップ体制はすごく整っていると思います。

(ゆみさん・卒業生・音楽総合アカデミー学科)

学校のスタジオを無料で借りることができるのが、とてもいいです。

バンドを組んでいたんですが、毎回スタジオに行って借りるのは大変なので毎回すごく助かっていました。

必要な機材も全て置いてあるので、自分たち以外にもスタジオに入って練習する人も多かったですよ!

(かずさん・卒業生・プロミュージシャン学科)

学校の授業はデビューに向けたカリキュラムなのでかなりハードです。

1年生頃から徹底的にやりこんでいくので、ついていくのがすごく大変です。

リアルな話置いていかれる子もいました。入学する前にこの道で頑張る意思がないと厳しいと思います。

(あつしさん・卒業生・ヴォーカル学科)

専門的に学びたい方には向いている学校だと思います。

デビューできるかどうかは、ぶっちゃけ運と実力ですが、私の同じ代で声優としてデビューしている子もいたので、努力量だと思います。

私は、ミュージックビジネスに入学して今は、大手の企業で、チームのマネージャーをしています。

学科によると思いますが、デビューを目指すのであれば、学生生活で遊ぶ時間はないと思います。

(わたるさん・卒業生・ミュージックビジネス学科)

おすすめ専門学校

ヒューマンアカデミー

総合学園ヒューマンアカデミーは、全国19か所で校舎を展開し、どこの校舎でもプロによる授業を受けることができるのが魅力な専門学校です。

各都市に校舎があるので、「東京や大阪で就職したい!」という場合でも、ヒューマンアカデミーのネットワークを使って、その夢を実現することができます。

業界からの評価も高く、毎年大企業や有名企業からも多くの求人が寄せられるので、将来自分の進路・夢が決まっている人には様々なメリットがあります。

専門学校選びで迷われている方は、必ず資料請求しておく専門学校です。

他の専門学校に比べて学費が少し高いのが難点ですね。

 

代々木アニメーション学院

学費 -
カレッジ エンタメ学部(声優タレント科、2.5次元演劇科、声優アニソン科、Youtuber科)
エンタメスタッフ学部(芸能マネジメント科、PA・照明科、イベント企画科、2.5次元舞台演出・舞台制作科)
アニメ学部(アニメーター科、アニメ背景美術科、アニメ監督・演出科、アニメ音響科)
デジタルアニメ学部(アニメ3DCG、モデリング科、アニメ撮影・編集、特効科)
クリエイター学部(イラスト科、シナリオ・小説科、衣装デザイン科)
マンガ学部(マンガ科、デジタルコミック科、マンガプロデューサー・編集者科、絵本クリエイター科)
ゲーム学部(ゲーム総合科、ゲームプログラミング科)
こども学部(こども保育科、イラスト保育Wスクール、声優保育Wスクール)
校舎 東京校、池袋校、大阪校、なんば校、名古屋校、福岡校、札幌校、仙台校、広島校、金沢校
学費支援サポート あり
1日の授業時間 午前(9時〜12時10分)・午後(12時50分〜16時)の2部制
無料説明会・体験授業 各校舎にて開催中!

代々木アニメーション学院は、創立43年目を迎える歴史ある専門学校です。

卒業生は12万人を超え、日本で製作されるほぼ全てのアニメ作品に代アニの卒業生が関わっていると言われています。

また、代アニは商業ベースの劇場やライブホールを所有しており、プロとして現場実習を積むことができるのも特徴です。

他の専門学校に比べて、歴史がある分業界との繋がりが強いのが多くな魅力ですね。

難点を上げるとしたら、生徒数が多いので、オーディションなどで学校内でのライバルが多くなってしまうことですね。

声優やタレントなど、芸能界を目指す方は競争に勝ち抜くという意思がないと厳しいです。

 

アミューズメントメディア総合学院

学費 1,280,000円
カレッジ ゲームクリエイター学科、ゲームクリエイター学科、ゲーム・アニメ3DCG学科、アニメーション学科、キャラクターデザイン学科、マンガイラスト学科、小説・シナリオ学科、声優学科
校舎 東京・大阪
学費支援サポート あり
男女比 男性55.6%:女性44.4%
無料説明会・体験授業 各学科ごと開催中!

アミューズメントメディア総合学院は、企業とAMGグループが協力してプロデビューを目指す産学共同・現場実践教育が魅力な専門学校です。

AMGグループでは、AMG出版やAMG GMAESなどの事業部があり、インターンシップに行かずとも現場実習を積める環境があります。

また、事業部の方と制作した作品は自分の作品としてカウントされ、就活の際に自分の経歴として使うこともできます。

他の専門学校に比べて実戦経験を積めるのがこの学校の大きな魅力ですね!

ただ、難点としては、学校が東京と大阪にしかないので、地元を離れて上京しなければいけないことです。

 

さいごに

ここまで、尚美ミュージックカレッジ専門学校についてまとめてきました。

こうちゃん
尚美ミュージックカレッジ専門学校は、
将来本気で、デビューをしたい!
音楽関係の知識をたくさんつけたい!

という方にぴったりの学校です。

ただ、中には、授業についていけず途中でリタイアしていく学生もいるので、学費を払うと考えれば、ちゃんと学校選びをしないとすごく勿体無いです。

自分のやりたいことをしっかり見極めるためにも、気になる学校のパンフレットを取り寄せておくことはとても大事です。

パンフレットには、学費や入試などの基本情報も載っていますが、ネットには、載っていない学校の有益な情報が載っているので、
学校選びに失敗したくない!
尚美ミュージックカレッジ専門学校が気になる!

という方は、一度パンフレットを取り寄せてみましょう。

\ 60秒以内で簡単に資料請求! /

© 2023 NEW TRIGGER Powered by AFFINGER5